【Levoit Core 400s】Core 200sから買い替え 比較レビュー

家電の話
記事内に広告が含まれています.

こんにちは,けいさんです.

以前,Levoit core200sで花粉症が撃退できたというレビュー記事を書きました.

確かにcore 200sで症状は激減し,Core 200sで十分な性能でしたが…

ガジェット好きとしてハイエンドモデルCore 400sの性能を知りたいCore 400sを使えばもっと快適な生活が手に入ると思うといつの間にか楽天でポチッてしまいました.

けいさん
けいさん

今回はCore 400sを購入してみたのでレビューしたいと思います.

Vesync公式 楽天市場店
¥28,880 (2024/03/06 16:43時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
  • Core 400sのカタログスペック
  • Core 200sとの違い
  • Core 400sを実際に使用したレビュー
  • Core 400sで花粉症の症状がどうなったか

カタログスペックの違い

Core 200sCore 400s
サイズ20× 20× 32cm27.4 x 27.4 x 52 cm
重量3kg5kg
消費電力9W~33W3W~24W
CADR値※13.12m³/分(187m³/ H)7.37m³/分(442m³/ H)
適用面積18畳( 約29m²)32畳(53㎡)
清浄時間 8畳/15分(「強」運転時)8畳/9分
運転音24dB~46dB24dB~49dB
フィルター3層フィルター※23層フィルター※1
フィルター交換周期1-2年1-2年
フィルター交換費用約3,000円約4,500円
アプリ連携ありあり
価格12,580円28,800円
※1CADR=Clean Air Delivery Rat,※2プレフィルター+H13静電HEPAフィルター+活性炭フィルター
  • 全く違うのは本体サイズ,風量,適用面積,価格
  • 意外にほぼ一緒なのは運転音,消費電力
  • フィルターの性能は一緒のようです
しおさん
しおさん

本体価格がCore 400sは28,800円でCore 200sの2倍以上します.

2倍以上の価値があるかどうかを基準に評価しました.

CADRとは1分間にきれいな空気をどのくらい送り出せるかを表す数値(CADR≒風量(空気量)×粒子の除去効率)で、その単位は㎥/分。

実際につかってみた感想

メリット・デメリット

  • センサーで自動で風量調整
  • 消費電力がCore 200sとほぼ一緒
  • 風量が多い
  • 運転音が静か
  • 本体価格が高価
  • 交換フィルターが高価
  • 本体サイズが大きい

箱から開けてびっくりした大きさ

カタログスペックでCore 400sのサイズが27.4 x 27.4 x 52 cm,Core 200sのサイズが20× 20× 32cmなので,ちょっと大きくなるくらいかなと思っていましたが,実際にみると想像以上に大きかったです

けいさん
けいさん

同じ場所に設置してみるとCore 200sは可愛らしさがありましたが,Core 400sはゴミ箱のような存在感です!

当然,フィルターのサイズもCore 400sのほうが一回り大きいです.

Core400sの方がフィルターが高額なのにも納得のサイズの違いです.

意外にも消費電力はCore 200sより若干良い

Core 200sの消費電力は3Wから33Wに対してCore 400sの消費電力は3Wから22W

電気代にすると1日24時間動作の30日間でCore200sは80円-800円です.

一方でCore 400sは80-600円です.強運転なら1年で2400円もCore 400sのほうがお得.

高精度センサーがとても優秀

Core 200sはセンサーがないため,ずっと風量「中」で運転していました.

Core 400sはセンサーが感知して自動で風量調整をしてくれます.

僕が家に帰宅するとライトが赤く点灯し風量を増やしてくれて,僕が家から離れるとライトが青くなり風量が減ります.

けいさん
けいさん

本末転倒ですが僕が家に帰らなければ,家の空気はとてもきれいです

王者の風格のある運転動作音

Core200sは空気清浄している際に「ぶおー」とうい動作音で「頑張っているなあ」って感じです.

一方でCore400sは運転時「スンッ」ていう感じ.

さすが風量に余裕があるため,通常の動作も余裕があります.

Core400sのほうがアプリ画面がおもしろい

高性能センサー内蔵のため時間ごとのPM2.5の量とファン動作が確認できます.

僕が家にいるときはPM2.5が増加しファンがしっかり回転しています.家にいない日中は静かです.

けいさん
けいさん

自動で風量を調整してくれるため電気代がお得です

花粉症の症状はどうなったか

Core 200sではくしゃみが3回,Core400sではくしゃみが1回という感じです.

Core 400sに変更することでさらに花粉症の症状が抑えられました.

けいさん
けいさん

Core 200sでも十分よかったですが,Core 400sはアレルギー薬の内服を忘れるほど快適です

Vesync公式 楽天市場店
¥28,880 (2024/03/06 16:43時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

まとめ Core400sは買い

Core200sの2倍以上の価格がするCore 400sですが,使用してみた結果,僕は買って良かったと思いました.

買ってよかった点
  • 消費電力がCore 200sより少ない
  • オートセンサーで効率的な運転
  • 自動的に風量を抑えてくれるので電気代に良い
  • 花粉症の症状が更に減った
  • 動作音が静か

Core200sでも花粉症の季節にはとても頼りにしていましたが,Core 400sは更に頼りになりました.

あと,数年は使い続けようと思える良い商品です.

コメント